大~きな楕円のテーブル | 札幌のオーダー家具・オーダーキッチンなら家具工房【旅する木】

PRODUCT作品紹介 / テーブル

大~きな楕円のテーブル

やっぱりダイニングテーブルは無垢がいい!
無垢のダイニングテーブルは”優しさ”の象徴だと思うのです。部屋の中心、生活の中心に堂々とした”優しさ”を。
『家具工房旅する木』のテーブルは表面をカンナで仕上げています。サンダー仕上げが一般的な現在、何倍もの
手間をかけて、一枚一枚、丁寧にカンナをかけています。仕上がった時、何とも言えないしっとりとした手触り感が
あるのです。毎日、そして一生使うものだから、本当に良いものを‥。。

GALLERYギャラリー

美しくて優しい曲線美

大~きな楕円のテーブル

天板の厚さも迫力ある45ミリ

”家族の集う場所”に。

FEE料金について

天板の厚さ 40mm

ウォールナット

チェリー

W  ~140cm×D85cm

273,000

273,000

W  ~160cm×D90cm

304,500

304,500

W  ~180cm×D100cm

357,000

357,000

W  ~200cm×D120cm

399,000

399,000

W  ~220cm×D130cm

451,500

451,500

W  ~240cm×D140cm

504,000

504,000

W  ~260cm×D150cm

598,500

598,500

W  ~280cm×D160cm

703,500

703,500

(円) *税別

樹種    :アメリカンブラックチェリー
サイズ   :W2400×D1250×H680
天板厚   :45ミリ
仕上げ   :ウレタンオイル塗装

大~きな楕円のテーブル

大~きな楕円のテーブル。優雅さと優しさで包み込んでくれるようです。

想像してみて下さい。リビングの真ん中に、こんなテーブルがあったら・・・

お父さんは新聞を大きく広げ、その横でお母さんとお姉ちゃんは、雑誌を見ながらおしゃべり、

弟は自分の部屋があるのに、毎日このテーブルで宿題。なぜかみんなが集まる場所になること間違い無しですよね。

日々の生活がなんて楽しく、豊かになることでしょう。

[大~きな楕円のテーブル]はこうして生まれました。
新築を建てるにあたって、ダイニングテーブルを探しに、家族で工房に来て下さり、カフェのビーンズテーブルに

惚れ込んでくれました。

形は楕円形に決まり、ご注文頂いたのですが、その後も何度も工房に来ては、ビーンズテーブルをスリスリしてました。

小学生のお子さんはいつも廊下の跳び箱や、平均台で遊んで、帰り際、「帰りたくない~。」と楽しんでくれていました。

新築の家が完成し、納品の日を決める時、「引っ越しの荷物が落ち着いてからにしましょうか?」と提案すると、

「もう待ちきれないので、引っ越し当日に。」ということに。

納品した大~きな楕円のテーブルに、家族みんなでスリスリしながら、大喜びしてくれました。

仲の良い家族がみんな、このテーブルに集まって楽しく会話している姿が目に浮かびます。

この度は本当にありがとうございました。

OTHERその他の テーブル

PAGE TOP