浦河町M邸キッチン | 札幌のオーダー家具・オーダーキッチンなら家具工房【旅する木】

毎日の料理が楽しくなる、
旅する木のオーダーキッチン

PRODUCT作品紹介 /

浦河町M邸キッチン

浦河町 M邸 キッチン

アイランドにシンク、そして背面のキッチン収納にガスコンロと、分かれて設置されているちょっと珍しいキッチンです。それぞれ広めのスペースが取れるので、これが結構使いやすいのです。
玄関入ってすぐのリビングに、ドーンとこのキッチンがあるので、まさに日々の暮らしのど真ん中に、家族みんなが集まる場所として存在するキッチンです。

GALLERYギャラリー

リビングの中心にあるキッチン

リビング側の棚がワンポイント♪

ちょうど奥様が洗い物をしていたので、パシャリ!

手カンナで仕上げられた天板は、水が染み込むことがありません!

こんな小棚ががあると、ティッシュや小物を置けて便利!

手前が3段の引き出し。そしてシンクの向こうには食洗機。

シンクの下は大きな引き出しで、ゴミ箱を。

ちょっとした洗い物を置ける、水切りプレート。これもオーダーで製作

キッチン収納は珍しく、ガラス扉。とっても可愛い♫

手前の電子レンジは?

引き出せます!

細かな引き出しがいっぱいで、収納力がすごい!

Mさ〜ん、使いやすいですか〜?(笑)

座り心地はどうですか〜?(笑)

なんか、とってもいい雰囲気。それが旅する木の木のキッチン!

FEE料金について

樹種 アメリカンブラックチェリー

仕上げ 旅する木オリジナル塗装

アイランドキッチン W2100×D950×H870

キッチン収納 W2700×D600×H870

北海道のずーっと南の浦河町のMさんが、中古住宅を購入し、リフォームするということで、キッチンを検討されていて、旅する木に来てくださりました。Mさん曰く。「札幌のいろんなキッチンのショールームを見たけれど、どれもピンとこなくて、探していたところ、旅する木さんに出会いました。」っと。
ちょっと自慢になってしまいますが、旅する木に巡り合うお客さは、そのような方が結構多い。最後の駆け込み寺のよう。
そしてそのように勉強されたお客様は、他を知っているだけに、余計に完成したキッチンを喜んで下さります。

浦河は、工房から車で約3時間。
キッチンの取り付けの時、直前まで激しい雨が降っていたのに、僕らが到着すると雨が止んで、搬入は困らず、取り付けしている最中にすっかり止んで、取り付けが終わった頃には、青空に。そして無事に取り付けが終わって、港を散歩した時には、穏やかな海、オレンジ色の夕陽は沈もうとしていました。
その夜はMさんご夫婦と旅木メンバーとで夕ご飯を食べに行き、楽しくて、美味しいお酒を飲みました。

Mさんご夫妻、この度は本当にありがとうございました。

OTHERその他の

PAGE TOP