♪あ~あ~、川の流れのよ~な~♪ ダイニングテーブル | 札幌のオーダー家具・オーダーキッチンなら家具工房【旅する木】

PRODUCT作品紹介 / テーブル

♪あ~あ~、川の流れのよ~な~♪ ダイニングテーブル

美空ひばりのファンの方に作ったテーブル
という訳ではありませんが…。。
川の流れのようなテーブルを作って!という要望で、こんな感じになりました。
見えますか?川の流れのように(笑)。

GALLERYギャラリー

「美味しい~♪」

ダイニングテーブル、どんなのがいい? とリクエストしたところ、 「川の流れのようなイメージ」が良い。と言われ、 こんな形になりました。

川の流れに見えますでしょうか?

直線に見える部分も、微妙に優しい曲線になっています。

チェリーのキッチンと、 メープルの優しいダイニングテーブルの コントラストが素敵。

この空間、夕方がとっても良いのです。 空間が広いので、そうは見えないのですが、 このテーブル、長さ2700ミリあります!

FEE料金について

天板の厚さ 38~42mm

ウォールナット

チェリー

W  ~140cm×D100cm

260,000

260,000

W  ~160cm×D110cm

290,000

290,000

W  ~180cm×D110cm

350,000

350,000

W  ~200cm×D120cm

390,000

390,000

W  ~220cm×D120cm

450,000

450,000

W  ~240cm×D120cm

490,000

490,000

W  ~260cm×D120cm

600,000

600,000

W  ~280cm×D120cm

700,000

700,000

 (円) *税別

樹種    :アメリカンブラックチェリー
サイズ   :W2700×D1200×H680
天板厚   :40ミリ
仕上げ   :旅する木オリジナル塗料使用

建築家がよく言います。
「ごみごみしている都会の方が、以外と家の設計ってやりやすいんだ。」っと。
日当り、臨池境界線、道路設置面などなど制限があった方が「こうせざるを得ない。」ということで、
決定されていくのですが、田舎の広~い敷地に、「好きな様に建てて下さい。」と言われると、
困るんだそうで。

この家、保育所のホールがそのままリビングダイニングなので、めちゃくちゃ広い。
さてさて、ダイニングテーブルをどうしよう。
家族4人なので、1800もあれば十分なのですが、この空間に1800のテーブルでは、あまりにキャシャで
釣り合わない。
2700は必要かな?
形は?
フローリングがウォールナットで、キッチンがチェリー。じゃあ、テーブルの樹種は?

いろいろ考えて、決まったのがこの『川の流れのようなテーブル』。
工房での製作中は何だかしっくり来なくて、「ヤバい。失敗だったかな?」なんて思ったりしたけど、
実際にこの空間に入れてみたら、見事に溶け込みつつ、存在感を発揮し、優しさを表現し、素晴らしいダイニングテーブルになりました。

川の流れのように、良い気を、どんどん流してくれます♪

OTHERその他の テーブル

PAGE TOP