マガジンラック[蟻] | 札幌のオーダー家具・オーダーキッチンなら家具工房【旅する木】

PRODUCT作品紹介 / その他

マガジンラック[蟻]

「ここにこんなものあったらいいなぁ。」にお答えします。

オーダーということは、何でも作れる。ということです。この”何でも”が実は厄介で、”何でも”という選択肢が
あり過ぎて、”これ!”というものが決められない。そんな方が多いのです。
そんな方はお気軽にお問い合わせを。生活を、心をを豊かにするため、どういうものを、どういう風に、こういうデザインで、
をご提案させて頂きます。

GALLERYギャラリー

なんの変哲もない箱に見えますが~?

何と、全て、最高級の仕口、蟻組みで組まれているんです。

蟻の模様がとても美しい

もちろん、底部もちゃんと蟻で組んでいます

FEE料金について

樹種:アメリカンブラックチェリー

サイズ:W800×D350×H360

仕上げ:亜麻仁油オイルフィニッシュ

参考価格:300,000円(税別)

マガジンラック[蟻]

ただの四角い箱ですが、最高級の仕口(しくち)である、蟻組みで組むことにより、グッと高級感と、格調高さが
表現されます。
木の収縮を考慮して、最初から仕口の木口(こぐち)を1.5ミリ程、出っ張らして、デザインポイントとしています。
チェリーの優しく、味わいのある色合いと、蟻組みの品格がマッチした、強くて、優しい家具です。

[マガジンラック[蟻]]はこうして生まれました。
神奈川県にお住まいのHさんから「家具の相談をしに、工房へ伺いたい。」とお電話を頂きました。
木の家具がとても好きな方で、全国の家具屋さんのHPを見た中で、旅する木を選んで下さったことを知り、
さらに、わざわざ神奈川県から工房へ来て下さり、とても嬉しく思いました。
家具のご相談も、ほとんど無条件に信頼し、任せて下さり、僕も、それに答えるべく、最高に難しい仕口である
[蟻組み]に挑戦しようとご提案し、受け入れて頂きました。
四方全て、蟻組みで組むというのは、かなり高度な技術と、集中力がいるのですが、完成し、発送した家具が
届くや否や、お電話で、喜びの声を聞かせて頂き、苦労した甲斐があり、嬉しくなりました。
Hさん、本当にありがとうございました。また是非、工房へ遊びに来て下さい。お待ちしております。

OTHERその他の その他

PAGE TOP