札幌市F邸 | 札幌のオーダー家具・オーダーキッチンなら家具工房【旅する木】

PRODUCT作品紹介 /

札幌市F邸

GALLERYギャラリー

天板にあえて木(タモの無垢板)を使った、 とてもしっとりとした独特の雰囲気と、 存在感をもったものに仕上がりました。 水回りに木? と思う方もいるかと思いますが、 特別なウレタン塗装により、木の質感が損なわれずに、 しっとりと、落ち着いた雰囲気で、 水、油にも十分強く�全く問題ありません。

スッキリとしたデザインの中にも 奥様の要望と、アイデアが いろいろつまっています。

最初は扉だったのですが 見えるところにフキンなどを置かなくても良く 湿気もこもらずに まな板や包丁がスッと取り出しやすい。 という奥様のアイデアで オープンのスライド式が生まれました。 使い勝手がとても良いようですよ。 「主婦には解る!」とおっしゃっていました。

タモを横目で使い 木目がずっとつながるように工夫して合わせました。 シンプルなものほど、細かいところに気を使うんですよね。 美しく仕上がりました。 下台の天板はタモの無垢板を使いました。 『旅する木』は、家具を長く使ってもらいたくて、 無垢材と合板を 適材適所で使い分けています。 見せ場の天板には、堂々と無垢板を使います。

取っ手にウォールナットを使って ポイントにしました。 シンプルの中に色気があって おしゃれな感じです。

ここにゴミ箱をセットするのです。 ごみ箱を出しやすいように チェーンで角度を自由に変えられるようにしています。 ゴミ箱が表に出ないので とてもスッキリと清潔感があるのです。

ダイニングテーブルは お友達がたくさん来ても脚が邪魔にならないように様に 田(でん)を選びました。 シンプルで堂々としていて、美しい ダイニングテーブルです。

シンクと隣り合わせなので 4.5メートルをタモの無垢板ドーンと占めていて しっとりとした中に迫力があって力強いですよね。 タモの板目の木目はとてもはっきりしていて、 面白みがありますね。 部屋全体に木が使われていて 本当に気持の良い空間です。

FEE料金について

アイランドキッチン

樹種   :タモ

サイズ  :W2450×D800×H850

仕上げ  :ウレタン塗装

キッチン後ろの収納

本体   :タモ

サイズ  :上台 W4400×D350×H500

     :下台 W4400×D500×H850

仕上げ  :ウレタン塗装

札幌市F邸 木のキッチン

 家に入った瞬間に、「ああ、このご家庭ではきっとこれが中心の生活をしているんだろうなぁ。」
と感じることが出来るようなシンプルで解りやすい、コンセプトがしっかりしている家が僕は好きな
んですね。
 以前、お世話になった設計事務所の建築家の方よりお話しを頂き、建築家と奥様が工房にいらして
くれました。奥様のお話しから、キッチンを中心に、家族やお友達が集まり、もてなしたり、皆さん
でお料理したり、母と子供でお菓子を作ったりする。ということを聞きました。その人の輪の中心に、
アイランドキッチンがあり、そのすぐ横にダイニングテーブルがあり、表面がスッキリするように背
面に十分な収納スペースを設け、キッチンの横にはフリースペースがあって、子供達や、お友達がく
つろげるような設計図面になっていました。その、アイランドキッチンと、ダイニングテーブル、キ
ッチン収納を製作させて頂きました。
 製作の経過などメールでご報告しながら、ちょうど全て納まった時に、建築家と、奥様がおられ、
とても喜んで何度も「ありがとうございました。」という言葉をかけて頂きました。僕もやりがいの
ある満足のいく仕事をさせて頂けたことを建築家と奥様に感謝し、なんだか3人がそれぞれに「あり
がとう。」と言っていておかしくなりました。デザイナーと、作り手と、お客様の3者がそれぞれ
に感謝し合える関係の中で、良いものは生まれるんだなぁ。と帰りの車を運転しながら満たされた気
持ちでいっぱいでした。
 お引っ越しを終えてしばらくしてから、写真を撮らせて頂きにお伺いしたのですが、改めて、「キ
ッチンを中心に人が集まる」という明確なコンセプトが伝わってくる良い家だなぁ。と感じました。
本当にありがとうございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
~~奥様から嬉しいメールを頂きました~~
HP見ました。写真とてもよく撮れていて嬉しくなりました。
シンプルだからこそ、作り手の、気が伝わってくるのですね。毎日、
夕食のあとかたずけの最後に、キッチンを拭くとき気持ちが安らぎます。
そして、元気がでてきます。家具って人間の精神にも影響を与えるのですね。
 
お金が貯まったら、リビングのテーブルもお願いします。

今年は、本当に充実した1年でした。なにより素晴らしい仕事をしている人達に巡り会えたのが
大切な財産です。これからも、末永く宜しくお願いします。

OTHERその他の

PAGE TOP