函館 M邸 | 札幌のオーダー家具・オーダーキッチンなら家具工房【旅する木】

毎日の料理が楽しくなる、
旅する木のオーダーキッチン

PRODUCT作品紹介 /

函館 M邸

キッチン施工例 函館M邸

 ダイニングのコンセプトは”居酒屋”というMさんご夫婦は、お友達を招いて、ご主人が料理を振る舞うのが趣味だということで、
対面式のアイランドキッチンに。
 樹種はカフェのキッチンをご覧になって気に入った、桜。もちろん板目の木目がつながるように細心の気を使って加工しました。
 お客様のご希望で、天板はステンレス。引き出し内部にも、様々な工夫を施してあります。そして、コンロは電磁波が極端に少ない
という、ミーレの電気クッカーを入れました。
 それほど大きいキッチンではないのですが、キッチンの横に、食在庫があるのと、収納物を考慮して設計しているので、
収納力は充分です。
 建物にも、木がふんだんに使われているので、桜の雰囲気が合っていて、気持ちの良い、使いやすいキッチンに仕上がりました。

GALLERYギャラリー

撮影 M様

シンクは天板のステンレス一体型の舟底タイプです。 シンクの下はゴミ箱収納スペース。ゴミ箱が隠せて、スッキリです。 ここだけ取っ手を着けて、タオルを掛けられるように。

ビルトインの食洗器の前パネルも、木目がつながっています。

シンクの後ろのキッチン収納

有効ボードに棒をさして、お皿を立てられるようになっています。

大きめのお皿を立てられるように、自由に仕切りを挿せるように溝を掘っています。

コンロは、ミーレの電気クッカー。電磁波がほとんど出ないのが特徴。

FEE料金について

アイランドキッチン

樹種   :桜

天板   :ステンレス(舟底タイプ)

サイズ  :W1800×D750×H830

キッチン収納

樹種   :桜

天板   :ステンレス

サイズ  :W1500×D650×H830

[キッチン施工例 函館M邸]はこうして生まれました

 HPをご覧になって、奥様からおメールを頂きました。
「家を建てるのですが、主人も料理をするので、キッチンはこだわりたい。キッチンメーカーに、既製品ではなく、
オーダーすると、かなり高額になり、その割に、良いものではないので、いろいろと探していたら、旅する木さんに出会いました。」
 

 お住まいが函館ということで、ちょっと遠いのですが、工房へ来て下さり、カフェのキッチンをご覧になって頂きました。
 細部まで丁寧に仕上げられたキッチンをご覧になり、気に入って下さり、メールでの打ち合わせがスタート。遠方なので、
不安を感じられないよう、頻繁に、提案→確認→修正…の作業を繰り返しました。
 施工に関する不明な点、こちらから注意して欲しい点などは、建築会社の設計、営業の方と話しをし、現場の寸法取りは現場監督
にしていただくなど協力して頂き、僕自身、遠方という事を意識する事無く、打ち合わせ、製作出来ました。
 製作が進み、ほとんど完成した事をお伝えすると、取り付けに来るのを、楽しみに待っていてくれました。

 取り付けも、準備周到で函館入りしたので、余裕を見て、2泊3日の計画を立てていたのですが、初日で終わってしまい、
現場に来て下さったMさんにご覧になって頂き、とても喜んで頂きました。その後、Mさんご家族から夕食に誘われ、
美味しい海の幸をご馳走になりました。ありがとうございました。

 ご夫婦と、可愛い女の子のお子様二人との4人での新居での幸せそうな姿が目に浮かびます。

 遠方からのキッチンの依頼というのは、心配事もあったかと思います。それでも、『旅する木』のことを信頼して下さり、
協力して下さり、僕自身、全く距離を感じること無く、仕事をさせて頂きました。この様な機会をお与え下さり、感謝しております。
ありがとうございました。

 また、完成後にお伺いすることができず、写真撮影にもご協力下さり、ありがとうございました。

OTHERその他の

PAGE TOP